グループ展示会のご案内展示中

2014年03月06日

搬入作業

今日は昼から四谷のCCAAへ。明日から開催される「千人仏プロジェクトwithアートストア四谷」展の作品搬入に行ってきました。

イメージ 1

廃校になった小学校を公共の施設として開放しているスペースです。
同じ敷地にはおもちゃ美術館という看板もあり、気になります。

ギャラリーというより、イベントスペースなのですが、地下にありまして、そこで展示の搬入作業。

50名以上の作家さんの作品を展示販売し、メイン会場には、東北の被災地の小学校中学校の子供たちや仮設住宅にお住まいの方々などが描いた写仏の木炭画を480枚ほど並べます。なかなか圧巻です。

イメージ 2


上手い下手を気にせずに、自分の仏さまを描いていて、
一つ一つがとても個性的。見ていて笑ってしまったり、上手いなぁと感心したり。でも、そして、少し救われるのは、白黒の絵なのに、どれも全然暗くなくて、なんだか温かいというか、微笑ましいのです。

改めて、絵を描く事、絵の持つ意味を考えさせてくれます。

展示は明日から始まります。
土曜日にはNHKのテレビ取材も入るそうです。

無事に最終日を迎えられるよう祈りつつ、良い展覧会になりそうな予感です。

kirinrin713kumiko at 21:19│イタ話 
グループ展示会のご案内展示中