夢のイストワール展の搬入にいってきましたグループ展「ドイツから戻ってきたTEGAMI展」

2016年02月03日

無事に終わりました。(夢のイストワール展)

 
-イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3
展示風景
 
本日、無事に大崎のO美術館での「夢のイストワール展」の最終日を迎えることができました。
寒い日々でしたが、沢山の来場客数だったようで、今回も盛況に終わりよっかったです。
お越しいただいたのに私が不在が多くて大変失礼いたしました。
本当にすみません!!
そして来てくださった方々、本当にありがとうございました。
 
悩んでいた搬出作業も、結局また手持ちの電車で帰宅しました。かなり簡単な梱包で(^^;
でもなんとかラッシュ時間にはかからずで、割と空間に余裕のある車内で助かりました笑。
 
 
展示してみてわかることもあるので、やはり参加してよかったです。
他の精力的に活動されている作家さんたちの色々な作品をみて、人は何かを創造して表現せずにはいられないのかも、、、と思いました。それはまるで映画の未知との遭遇(古い!)みたいに。
憑りつかれたような感じ?
 
ひとまず、また次の展示にむけて頑張りたいです。
 
寒いので風邪に気を付けて過ごしたいですね!
イメージ 4
作品部分
イメージ 5
イメージ 6


kirinrin713kumiko at 21:23│Comments(0)展示会の案内 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
夢のイストワール展の搬入にいってきましたグループ展「ドイツから戻ってきたTEGAMI展」