2011年08月

2011年08月23日

浅ネタ~Dorce編~

イメージ 1

イメージ 2

浅ネタ=浅草に関する話です。
再び残暑が戻ってきました。気温の差に身体がついて行けないです…。
暑くなると食べたくなるのが、カキ氷や甘味ですがアトリエ近くに、生徒さんから評判の良い甘味屋があります。浅草寺の中心辺りにも老舗の有名なお店は沢山ありますが、こちらは比較的新しいお店で、豆や寒天など素材からこだわり、丁寧に作っていて、手作り感があります。優しい味でサラリと食べれます。私はここの白玉が好きです。友人は、ほうじ茶を使った甘味を頼んでました。中心から離れますが、合羽橋通りの近くなので買い物の休憩に…。「甘味茶房菊丸」http://kanmidokoro-kikumaru.com/

kirinrin713kumiko at 19:29|Permalinkアサクサ 

黄金背景テンペラ画~材料編~

イメージ 1

イメージ 2

黄金背景テンペラ画、ボーロについて。

日本画でも金箔を張りますが、だいぶ趣きは違います。テンペラ画では金箔面は箔の繋ぎ目がなく、ピカピカと輝いています、日本画での金箔はややマットで落ち着いた輝きです。
テンペラの場合、下地にボローニャ石膏を何層も塗ったうえに金箔を張る面にはボーロという箔下とのこを施します。このボーロのおかげで金箔を磨く事ができます。“金の寝床”なんて言われてます。
磨かれた金箔面はピカピカし、まるで一枚の金板みたいになります。
ボーロは赤茶色や黄色や黒色、青もあります。でも 金の下地には赤系の色見があっているようです。
この、粘土質のものを兎膠水で溶いて液体にして使います。魚膠で溶く人もいます。
なんだか文字にするとややこしいしですね、兎とか膠とか、知らないと想像しづらいかもですね。
余談ですが、外国の空港でこういう画材を手荷物にしてると、必ずチェックされ質問責めにあい、大変です…(経験談)

kirinrin713kumiko at 19:15|Permalinkテンペラ 

2011年08月21日

曇り空と小さな想出

イメージ 1

イメージ 2

今朝は二の腕が冷たーくなって目が覚めました。先日から雨降りが続いています。水の被害にはどうぞお気をつけてお過ごし下さい。
スカイツリーもチョン切れています。

アトリエの整理をしていたら、10年以上前に描いた小品が出てきました。縦8.5センチ、横7センチ。
時間がたち、銀箔がヤケて、なかなか良い味を出しています。
子供の頃、よくお祭り縁日で鶉のヒヨコを買い、育てていました。大きくなると、結構凶暴で、ビクビクしながら餌をあげてると、だいたい逃げられてしまうのです。浅草の空に飛んで行っちゃいました…。

kirinrin713kumiko at 21:21|Permalink無題 

2011年08月20日

黄金背景テンペラ画~材料~

イメージ 1

黄金背景と言うだけあって、しつこいようですが、金箔を使います。
日本では日本画や工芸品など、様々な用途があるので、種類も豊富で質が良いと思います。
写真左が一番金の含有量が多く、色見も少し赤みがあります。
でも携帯のカメラだと、全然分からないですね。
値段的には真ん中の四号が一番安いです(といっても純金箔なのでやっぱり高い)。100枚で13000~14000円位でしょうか…価格が変動しているので、今の正確な値段を知りません。
微妙な色見の差があるので、好みで選ぶと良いと思います。
石川県金沢など金箔の街ですが、私は京都が本社の「中塚貴金属箔紛工業」で買います。ここの東京支社のおじさんは良い方で、質問すると色々と教えてくれ、つい話こんでしまいます。
場所・中央区日本橋茅場町3-5-2 です。

kirinrin713kumiko at 20:10|Permalinkテンペラ 

2011年08月19日

黄金背景テンペラ画~道具~

イメージ 1

イメージ 2

黄金背景テンペラ画の道具について。

中世の教会内部は電気は無く薄暗かったので、蝋燭や窓からの僅かな光に祭壇画の金地背景は照らされ、反射し、神々しさと威厳をかもし出していました。
教会に来る人々に神への畏敬の念を抱かせる為に。

その金箔を張る為に、箔刷毛、箔を切るナイフ、箔を置く板、張った後に金の表面を磨く瑪瑙棒などがあります。瑪瑙棒は、形、大きさが色々とありますが、私は結局いつも同じ物、一種類しか使っていなく…(^_^;)。

これらはイタリアのフィレンツェにある「ZECCHI(ゼッキ)」という画材屋で売っています。Duomoの近くです。今はホームページからでも買えます。
イタリアらしく無く、素早くてちゃんとしています。もしくは新宿の世界堂本店にも少しですがあります。割高ですが(三倍位)確実です。あとは自分で手作りする事も可能です(ちょっと大変ですが)。

kirinrin713kumiko at 19:00|Permalinkテンペラ