2023年になりましたミーツギャラリーにて取材の記事

2023年01月16日

2023.個展のご案内

CF620989-1417-4A6D-B66E-E8787177954D


まだ先の事なのですが、
個展の案内ハガキができました。

去年の三月に参加した
「夢のイストワール展」で、画廊賞というのがあるのですが、そちらの賞を頂戴し、個展の運びとなりました。

イストワール展は二回目から参加して、間、お休みしていて、去年で久々の4度目の参加でした。他の作品は達者な具象画の方ばかりで、
正直、ヤケクソ??というか笑
自分の中で実験的な作品を展示したので、他の誰かに良いと思って貰えるとは想定してなくて。びっくりしました。何かの間違い?かと。

ギャラリーはクリニックがあるビルの2階で、静かで、凄く綺麗な空気。強力な清浄機のせい??
とても穏やかなご担当の女性にハガキやら段取りやらホームページの取材やら何もかもやってもらいながら、今は準備中です。

展示テーマは「Rooso e Blu」です。
イタリア語で赤と青です。
個展を企画してもらった時にちょうど赤い絵と青い絵が多めに制作していたせいもあって、このテーマの文字が降ってきました。

本当に先に直感みたいにいつも展示テーマの言葉を決めていて、理由をあとから考えています。

あんまり、決めてしまうと作為的な作品になりそうで嫌なのですが、今回はあえてそれでチャレンジしてみます。
色の力に頼りながら、画面と対話しつつ、自分を超えた良い絵が出来るといいなと思いながら制作しています。
なかなか難しいのですが。
また、引き続き個展のことをブログで書けたらと思います。

36D2C7B6-C3DF-45A9-B516-14F0FAE77485




kirinrin713kumiko at 08:56│Comments(0)展示会の案内 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
2023年になりましたミーツギャラリーにて取材の記事