スケッチ会と親バカの話し備前焼とガウディ建築

2019年11月17日

小さな下地とサンタマリアノッヴェラ

今年はゆっくり、少しづつ冬に近づいていくような感じで、寒さもまだ緩やかです。
寒がりなのでありがたい。
秋の気候は下地を作るのに向いているので、テンペラ画の小品な下地を作りました。
591B5B50-FA96-41EE-AD44-99830FCDCDC3


何を描こうかまだ全然浮かびませんが(´-`).。oO
手のひらサイズの絵を描くのは難しいけど、出来上がると嬉しいです。

その前に最近は不透明水彩で描いています。
不透明水彩絵の具はかなりテンペラ絵の具に似ていて描きやすです。
両方をうまくミックスして描けないかなぁと考え中です。
D34E705E-21E4-473C-8B4D-29638866E8FF


イタリアのフィレンツェの中心にある教会でサンタマリアノッヴェラ教会です。
駅前にあって、色々な思い出のある教会です。
教会前のカフェがぼったくりです笑笑



kirinrin713kumiko at 16:50│Comments(0)水彩、色鉛筆 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
スケッチ会と親バカの話し備前焼とガウディ建築