展示会の案内

2022年07月20日

夏のグループ展のご案内@T-BOX八重洲

8A826CA8-76F4-4003-AA03-575665EA0FD3


今年もT-BOXでの夏のグループ展示会にお声かけ頂いたので、参加する事になりました。

今回のテーマは「こんなのを創っていました」
ギャラリーのオーナー曰く、長いコロナ禍の中で作家達がいつもの制作とは少し違う物を創っていたのでは?という視点みたいです。

確かに私は最近はずっと抽象画の平面絵画を描いていますが、時々、小さな絵をチマチマと描きたくなる衝動があって、そんな時は具象のちゃんと形がある物をモチーフにして描きます。
蛤もまだあるので、蛤に描いたり。
小さな石膏下地に、古典技法の金地テンペラ画で、描くのは静かな気持ちになれます。
でも、今回も少し遊び心というか、楽しんで作った作品を展示販売することにしました。

抽象と具象画を両方描いているのは、本来なら良くないんじゃ無いか?といつも、ずーっと考えるのですが、
やはり、今のところ、両方を制作しているのが自分の精神のバランスとしては良さそうです。

二重人格??みたいな?感じでしょうか。
モードが変わる時があって、自分ではそれを意識的に出来ないので、本当に感覚的なものです。


とりあえず、猛暑の中、このグループ展も無事に出来ることを祈りつつ、最後の仕上げ作業をこれから描きますー。

kirinrin713kumiko at 09:10|PermalinkComments(0)

2022年06月22日

インディペンデント展無事に終わりました

前回のブログの記事からすごーく日にちが経ってしまいました。今さら、グループ展の事を書くのも変なのですが、記録も兼ねてのブログなので、どうぞお許しください。

5月に参加したポルトリブレデノーヴォのグループ展には会期中に、学生時代の友人共々、観に行ってきました。
06859D33-B7C0-46CD-9F2F-4B88B2EC9DEF

8C1498BE-3357-4FE4-85DA-600D68BB8C9C


2EA57460-44ED-40E0-9A4F-B89B2DB8E7DB


なんと、106点もの数の絵がギャラリーの壁いっぱいに飾ってあって、どこから観て良いやらで。目がウヨウヨ動かしながら鑑賞。面白かったです。


このギャラリーはもともとは新宿にあったのですが、ビルの老朽化で引越しする事となり、高円寺に移転。
高円寺といっても住宅街の中にあり、外見は家なので、近所の人は多分怪しがっているのでは??

オーナーさんの家を兼ねてのギャラリーですが、オーナーさんの人柄のおかげか、作品もいっぱいですが、人もいっぱい。
とても盛況のようでした。
おかげで、自分の出展した作品3点ともお買い上げ頂いたようで、本当に有り難かったです。
9D2EB133-0D22-4E81-A304-92CD2CC75B0F


高円寺は中学、高校の学校が東高円寺駅にあったので
すが、だいたい寄り道は新宿だったので、高円寺といえば、バンドマンと古着屋のイメージしかなくて。
あんまり知らないのですが、なかなか面白い街なのです。
友人が連れて行ってくれた、ペルシャ料理のお店が料理も店内も面白かったです。
F6983AD2-25D9-48F7-B8F0-CB81DA00AD96

66789DD2-9502-4C45-BE66-072CC6F7835B


小さなお店がずーっと続く商店街があって、どのお店も気になる!下町に似てるけど、こちらの方はカルチャーがあって楽しいと思いました。

ところで、、、ずっとブログを書けなかったのは訳がありまして。
実は先月に自分がコロナ感染して自宅療養してました。正確に言うと、コロナかどうかは結局検査せずだったのですが、濃厚接触者という事でした。でも、自分としては喉がめちゃくちゃ腫れて痛くなったので、あれ?変だなと。そう思っていたら、子供がどかーんと発熱。
子供が高熱を出して病院でPCR検査で陽性となったのですが、子供が先か?自分が先かは??結局分からずでした。
この発症前、自分は本当に誰とも会ってない期間だったので、どこで感染したか分からないのですが、買い物には行くので空気感染というもの??

とりあえず、コロナの感染力はやはり怖い。
でも自分はワクチン3回打ってたおかげで、症状は喉の痛みだけでした。熱は全然出ない。咳は少し??

で、今は子供もすっかり元気になりました。

2週間ほど家に閉じこもっていましたが、体調はすぐ元気になり、お籠り後半は小さな絵を制作していました。

TVニュースでは外でのマスク無しも推奨されてきましたが、私はマスクはしばらく、外せないかもです笑

でも何よりやはり免疫力!が大事ですね。

5067B923-A916-4762-AEA6-E12714AD4303



kirinrin713kumiko at 13:42|PermalinkComments(0)

2022年05月10日

「第二回インディペンデント展」@ポルトリブレデノーヴォ

image

image


既に初日は迎えて会期がスタートしてますが、高円寺にあるポルトリブレデノーヴォでのグループ展に参加しております。

私はとても小さな作品を3点ほど搬入しました。
でも、主催者の想像以上に参加者が集まったそうで😊
壁がいっぱいになってしまうので、3点展示されるかは謎です。笑

私も期間中には伺いたいと思っていますが、平日はギャラリーがお昼からのオープンなので、なかなかタイミングが難しく。
自分は午前中しか自由時間は取れずで。。。

私の想像では、大半の出展者さんは単にギャラリーのオーナーさんと話したい人が集まった??かな。
オーナーの人柄が作家を集めたように思います。

新高円寺駅からも歩いて行けるギャラリーなのですが、丸の内線で中学高校は6年間も隣の東高円寺まで通学していたので、とても懐かしい雰囲気。
必ず電車の中では爆睡してましたが、不思議と駅に近づくと起きるという技を身につけました。

せっかくなので、ギャラリーまで行く際は母校も見てみようかなぁ??なんて、ちょっと思ったり。

kirinrin713kumiko at 09:21|PermalinkComments(0)

2022年03月28日

「夢のイストワール展」終わりました@O美術館

F4E0FFD1-2FF9-4878-9D1C-F17121F4CBB2


先日の3月23日に「夢のイストワール展Part7」が無事に終了しました。
6日間開催期間で、400人以上はご来場頂いたようです。芳名帳の分厚さに驚き、知り合いの名前も見逃しているようで、ごめんなさい!

ご来場の御礼もままならなず、日にちだけ過ぎてました。
今回は久々の参加で、メンバーで知ってる方が殆ど居なくて、ちょっと心細かったのですが、受付当番でご一緒した作家さんもとても良い人で、やはり絵を描く人は皆良い人だ、と自分の中で温かい気持ちになりました。
受付当番も2時間くらいしか出来なくて、その日は悪天候だったのですが、オープンした途端に続々とお客様が来て、ビックリしました。そして、どの人も結構長くじっくり見て帰るのです。
電車に乗り、絵を見に来るという人がこんなにいるんだと、それが、凄く嬉しくて。
無所属で一人でいつも描いて発表していると、世間を知らずで。そういう、当たり前?の事かもしれない事も、感動でした。

自分の作品は少し浮いてるような気がして、まぁ、いいか、なんて開き直っていたのですが、搬出に行くと、作品が賞を頂いておりました。ありがたやー!涙

また、倒れそうな自分を後ろから支えて貰えたような、そんな喜びとなりました。
ありがたいです。もっと頑張らねば。

48443769-2CC5-4149-8FB9-893433D98DCF



kirinrin713kumiko at 19:22|PermalinkComments(0)

2022年03月07日

ピカレスクギャラリーにてグループ展

春の温泉×抽象画100人展
に参加しております!

東京のアートギャラリー
Picaresque (ピカレスク)

電話|070-5273-9561
住所|〒151-0053 東京都渋谷区代々木4-54-7

HP|https://picaresquejpn.com/


【出展作品一覧】
春の温泉×抽象画100人展
https://picaresquejpn.com/harunoonsen100ninnten_2022_001/

※オンライン購入申し込み受付は、2022年3月6日20時スタート

https://picaresquejpn.com/harunoonsen100ninnten_2022_001/


このグループ展には抽象的な紙の作品を出展しております。
温泉がテーマです。
温泉と聞いて地球の恵み、大地や自然からの恩恵が浮かびました。

宜しかったらホームページからも作品が見れますので、他の方を含め、ご覧頂けたら幸いです。

08349B1E-E676-47EE-A6C0-E93933B8D750


kirinrin713kumiko at 19:52|PermalinkComments(0)