テンペラ

2017年08月01日

箱 ー登竜門ー

アクリル絵具で箱の作品は作ったことはあるのですが、金地テンペラ画で箱の作品を初めて作ってみました。木の箱にボローニャ石膏で下地を作って、レリーフを施して金箔をはり、テンペラ絵の具で絵を描くので、平面の作品と作り方は同じです。
イメージ 2


タイトルは「登竜門」、激流を登りきった鯉が竜に変わるという立身出世を意味する言葉です。
イメージ 3
イメージ 4


わかりづらいのですが、小さな側面に激流をイメージした水模様のレリーフで、広い方の側面に竜の絵。もう片側には菖蒲のレリーフです。
菖蒲も邪気を払うと言われています。鯉と言えば、、、鯉のぼり、で菖蒲との繋がりもあるので。

初めての箱作品、ちょっと失敗もありますが、制作中は面白かったです。


そうそう、すっかり、ブログで報告しそびれていましたが、無事にグループ展も終了しました。
この箱も展示していました。
期間中は連日、猛暑でしたが、見に来て頂いた方には心より御礼申し上げます。
本当にありがとうございました!

ところで、鯉では無いですが、金魚を飼い始めました。
イメージ 1

夏にありがちなパターン、お祭りの夜店での金魚です。
既に鱗とか傷だらけの金魚さんです。



kirinrin713kumiko at 16:04|PermalinkComments(0)

2017年04月07日

小さな絵

昔から小品は見るのも描くのも好きです。
最近描いていたテンペラの小さな絵も、横10センチ縦は10センチから12センチほどのものです。
手のひらサイズ。まだ制作途中ですが。。。
イメージ 1


こちらは、随分前に描いた銀箔を使った小品です。写真が暗くなってしまった。
イメージ 2

小品は額を考える のも楽しみの一つです、

話は変わりますが、先日、朝日チャリティ展の主催側から御礼のl手紙が来ました。
無事に終わったようで、よかったです。
イメージ 3


桜が満開ですね。
今年はゆっくりと桜を見れてません。
急いで撮った写真なんだか暗い?今にも泣きだしそうなサクラ。。。
イメージ 4




kirinrin713kumiko at 20:18|PermalinkComments(0)

2016年12月24日

メリークリスマス

クリスマスですね。
イメージ 1


大天使ミカエルを、フラアンジェリコの作品から模写してテンペラ画で描きました。だいぶ顔とか色々、変えてしまって、模写とは言えないのですが。。。

イメージ 2

これは先日のクリスマスアートコレクション展にて、お客様へのオマケプレゼント用に描いたオーナメントです。アクリル絵具で描きました。無事に展示会も終了して良かったです。

今年はどんな一年だったでしょうか、あっと言う間で、思い出せない笑。
漢字で表現するなら、「瞬」?うーん、良い一文字が浮かびません。
今年も風邪やインフルエンザが流行っていますが体調気をつけつつ、
良い年末を過ごしましょーー。



kirinrin713kumiko at 22:05|Permalink

2016年11月06日

秋は、テンペラ画まだ続く

前回の秋はテンペラ画に引き続き、古典技法の金地テンペラで天使を描いてます。
ちょっと気が早い話ですが、冬のグループ展に向けてクリスマスのイメージです。

イメージ 1

まだ途中なので、ちょっとひきで撮りました。
額装もしなければ。。。

ところで、こんな良い季節なのに最近はずっとマスクです。秋花粉?かと思ってたら昨日からハナが止まらず本格的な風邪の予感。喉も痛いし。くぅーーーー。今年は風邪ひかないで乗り越えたかったな。
頑張って治そうー。


kirinrin713kumiko at 20:42|PermalinkComments(0)

2016年10月19日

秋は、、、テンペラ画

夏が終わって、秋が急にやって来たような感じですね。9月が雨ばかりであっという間に過ぎてしまいました。
この秋は金地テンペラ画で天使を描いています。
イメージ 1



昔、本気で空を飛びたいと思っていたのを思い出しました。
それは子供の頃ではなくて、高校生くらいの時で、今思えばちょっとヤバい子ですね。笑
ベランダから空を見上げて、あそこの上を飛んであっちに向かって行こうなんて、本気で飛んでる自分を想像してました。
心底願えば飛べるんじゃないか、って。
そのせいか、空を飛ぶ夢もよく見ます。
何か深層心理にあるのかな?(無いか笑)


kirinrin713kumiko at 21:37|Permalink